/ / ルプルプ みんなの感想まとめ

ルプルプ みんなの感想まとめ

Pocket

総合評価3.7

染め上がりと色持ちは良かったのに、香りが…

推定予算 1ヶ月 1本消費 2,500円〜3,000円(メディアムヘア1人・ボブ1人・ショート1人の合計) /月
使用頻度 平均6日に1回
使い方 シャンプー前に塗布。放置した後、洗い流しシャンプー
レビューアー 3人)

3人のレビューアーは1ヶ月間シャンプー前の乾いた髪に20〜30分塗布する方法で試しました。

まず、3人の感想のポイントをまとめると

染め上がり

染め上がりの美しさには3人とも満足していた。染め上がりもその色持ちの良さも両方において3人の評価が高かったです。

まよまよさん 初回 塗布前

mayomayo-lplp-process_someagari01a

初回 塗布後 よく染まった

1回でとてもキレイな仕上がりだと思う

星月さん 初日 塗布前

hoshitsuki-lplp-matome_someagari01a

初日 塗布後 しっかり色が入った

hoshitsuki-lplp-matome_someagari01b

色落ち

3人の感想で共通していたのは色の持ちがよく、落ちるスピードもゆっくりで自然でよかったと、満足していた様子。平均6〜7日目に色落ちが始まるため、平均6日に1回使用することで、白髪を気にせず生活ができそう。

塗布後

mayomayo-lplp-process_jizokusei01a

そのまま8日経過

mayomayo-lplp-process_jizokusei01c

コスパ

おおよそ1ヶ月に1本使用、人によっては1本強、月 2,500〜3,000円ぐらいの費用がかかると推定。定期便で1本換算3,000円弱と、通販の白髪染めトリートメントとしては、一般的な価格ですが、色の入りが良いことと色の染まりに持続性が高く、コストパフォーマンスは高いとの評価でした。

地肌への良さ・トリートメント効果

とりわけ刺激がある様子はないが、一人が乾燥が原因のかゆみを感じたとの感想がありました。またトリートメント効果はあまり期待しないほうが良さそうです。

香り

もっとも評価が低くかった項目です。公式サイトではラベンダーと記載があるが、「いい匂いとは全く思えない」との感想もあり、匂いにこだわる人は注意です。

扱いやすさ

ボトルの形状はチューブ型。特に使いにくいわけではないが、ここでもレフィーネのようなポンプ式の方が良かったとの声が聞かれました。

ルプルプの容器

item-lplp_sogo01

使いやすと評判のポンプ式のレフィーネ

item-lplp_sogo02

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

染め上がりの美しさ4.7

初回しっかり染め上がるまでの使用回数公式サイト:3回推奨
今回のレビュー:2.5回
使用した色まよまよさん:ダークブラウン
星月さん:モカブラウン
アンジーさん:モカブラウン

染め上がりの美しさには3人とも満足

2016年5月現在で試した5商品の中で、染め上がりとその持続性の両方でもっとも3人の評価の平均点が高かったのはこの商品です。

利尻トリートメントのように初回一発で満足いくレベルまで染まったということはありませんでしたが、その染め上がりの美しさには3人とも満足しています。

1回めで全体的にちゃんと染まり、あとの2回目・3回目は塗り残してしまった部分を染めたという感じだった(まよまよさん)

まよまよさん 初回 塗布前

mayomayo-lplp-process_someagari02a

初回 塗布後 1回でよく染まった

mayomayo-lplp-process_someagari02b

染め上がるととてもしっかりと色が入り、よく発色しました。(星月さん)

星月さん 初日 塗布前

hoshitsuki-lplp-matome_someagari01a

初日 塗布後

hoshitsuki-lplp-matome_someagari01b

1回目に使用した時から、色の濃さは別として「染まっている感じ」がしました。根元にも色がきちんと入ってくれるルプルプは、とても優秀です。(アンジーさん)

持続性・色持ち4.7

色落ちが気になり始めた頃平均6〜7日目
推奨する利用期間平均6日に1回

色持ちも良さと色の落ち方が自然

色持ちについても、3人とも満足度は高かったです。

平均すると、6日に1回の割合で使用すれば、白髪を気にせず生活ができるのではないかとのこと。様々ある白髪染トリートメントの中では比較的色持ちの良いほうだと言えます。

また、色の落ち方が非常に自然で、根元だけが急に色落ちすることもなかった点も3人の共通する感想でした。

色持ちは白髪染めトリートメントの中では良い方です。急激に色落ちするのではなく徐々に落ちるので、1週間おきくらいに染めれば大まかにきれいな状態を持続できそうです。(まよまよさん)

塗布後(まよまよさん)

mayomayo-lplp-process_jizokusei01a

そのまま4日経過(まよまよさん)

mayomayo-lplp-process_jizokusei01b

そのまま8日経過(まよまよさん)

mayomayo-lplp-process_jizokusei01c

色が褪せていくときは、ゆっくりと色落ちしていくイメージで、一気に白髪に戻るようなことがなく、周りの視線を気にする頻度が少なかったので、だいぶ気がラクでした。(星月さん)

塗布後 *2日連続

hoshitsuki-lplp-matome_jizokusei01a

6日経過

hoshitsuki-lplp-matome_jizokusei01c

3日目では全く気にならず、6日目で少し根元などが薄くなったかな?程度。色の落ち具合も、全体的に気づかないくらい薄くなっているような自然な感じです。(アンジーさん)

塗布直後

angie-lplp-matome_jizokusei01a

塗布より6日 ほとんど色が薄くなったことがわからない

angie-lplp-matome_jizokusei01c

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

髪へのプラス効果・ツヤ3.3

基本的に低刺激だが、乾燥を感じた人も

3人の感想を平均すると「普通」といった印象です。

頭皮への影響・刺激のなさは基本的に大きく問題はなかったものの、もともと頭皮が乾燥を感じやすい星月さんは頭皮に乾燥から来るかゆみを感じたようです。その他の二人は全く問題なし

トリートメント効果についてもややばらつきがありましたが、染まり具合重視でシャンプー前に使用する場合、あまり期待しないほうが良さそうです。

詳しく見ていきましょう。

低刺激

特に刺激がなかったという二人と、一人は刺激そのものはなかったが、乾燥からのかゆみを感じたとのこと。

地肌に刺激を感じるといったことは一切感じませんでした。髪がきしんだり傷んだりすることもありません。(まよまよさん)
ハリやコシが無くなって柔らかくなりすぎた、ということもありません。可もなく不可もなくといった感じです。(アンジーさん)
開始した日から、頭皮の乾燥と乾燥によるかゆみを感じるようになり、最終日まで改善されませんでした。(星月さん)

トリートメント効果

3人の感想とも「普通に良かった」「一般的なツヤの出方」とのこと、特別良かったといった感想はありませんでした。

多少はトリートメント効果を感じますが、特別素晴らしいということもありません。でも決してバサバサにはならないので普通に良かったです。(まよまよさん)
とてもツヤツヤになるといった効果や評価も紹介されていましたが、それほど感じることはなく、ごく一般的なツヤの出方でした。(星月さん)
使用後はツルツルになったという効果は、残念ながら感じられませんでした。(アンジーさん)

今回、染まりやすさを重視するため、シャンプー前に塗布+放置し、最終的にシャンプーで洗い流す方法でレビューを実施しました。

トリートメント塗布後に、シャンプーで洗い流すため、染まりやすくなる一方トリートメント効果を感じにくくさせる原因にもなります。染まりやすさ重視の方はトリートメント効果について大きく期待しないほうが良いのかもしれません。

使いやすさ3.8

塗布するタイミング塗れた髪より乾いた髪がおすすめ。髪や頭皮が濡れている場合、水分で染料が薄まってしまい染まりが悪くなる可能性がある。

手順のステップ詳細

120〜30分乾いた髪に塗布する。ラップと保温キャップをして放置
2 お湯でトリートメントを洗い落とす
3 シャンプーをする。人によってはコンディショナーを使用。

テクスチャーもよくいたって普通の白髪染めトリートメント

容器

item-lplp_kanta01

キャップ式の商品はレフィーネのようなポンプ式に比べると使いにくさは否めませんが、キャップ式の中でも中身が出しやすく、全体的な評価は悪くはありません。

チューブ式の容器全般に言えますが、キャップを開けて中身を出して、またキャップをしめて容器を立てて、足りなくなったらぬるぬると汚れた手でまたキャップを開けて…の一連の動作が、少し面倒です。(まよまよさん)
キャップを開けるときに飛び散って周りを汚すといったことがありません。チューブ型でこんなに汚れない点には個人的に星5つをつけたい気分です。(星月さん)

トリートメントのテクスチャー

item-lplp_kanta03

テクスチャーは「もう少し柔らかいほうが塗りやすい」といった声もありましたが、他2人は「ペーストが非常に髪に塗りやすい」といった感想で、全体としては高評価でした。

液垂れするほど柔らかくないし、塗りにくいほど固くもなく、非常に塗りやすい。(まよまよさん)
適度な硬さとトロミのおかげで、簡単に髪全体に塗り広げることができます。(星月さん)

手の汚れ

ルプルプは様々な商品の中でも染まりやすさには3人の評価が高かった分、手や爪などに付いた汚れは落ちにくいと感じる傾向にありました。手袋の着用、また使用後のお風呂掃除はしっかり行ったほうがよいでしょう。

浴槽についた汚れは水ですぐに落ちました。素手で使うと手のひらなどは石けんですぐ落ちますが、爪に入り込んだ色は2〜3日落ちません。(まよまよさん)

特に爪の縁は取れにくい。要手袋(まよまよさん)

item-lplp_kanta04

髪や白髪が多い場合、素手にたくさんトリートメントを取って使うと、石鹸を使っても翌日も手のひらや爪の汚れが取れないことがあります。(星月さん)
染まり具合もとても良い分、手についた色は簡単には落ちませんでした。合計5回石鹸で洗ったのですが、手の平全体がうっすら茶色のまま翌日になってしまいました。(アンジーさん)

ただし、爪に入り込んだ色が落ちづらいのは白髪染めトリートメント全般に言えると思います。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

コスパ4.3

一商品で使える期間1ヶ月
1ヶ月の推定予算1ヶ月 1本消費 2,500円〜3,000円(メディアムヘア1人・ボブ1人・ショート1人の合計)

色持ちも良く使用量が少なため、抑えられコスパが高い

item-lplp_kosupa01

コストパフォーマンスへの評価は全体的に高いです。通販の白髪染めトリートメントは3,000〜3,500円のものが多い中、定期便で3,000円弱と一般的な価格帯と言えます。

ただ、色の入りが良いことと色の染まりに持続性があることから、使用する頻度が少なく、使用量も抑えられるといった理由です。

香り1.7

香りラベンダー油/ローズマリー油/オレンジ油と公式サイトに記載があるが、文房具ののりのような好きではない匂いとの感想も

好きではない匂いとの声も

まよまよさんは一人ラベンダーのような良い香りとの感想でしたが、他二人は「文房具ののりのよう」「洗剤のよう」と評価は☆1つと低評価でした。

香料として、ローズマリーやラベンダー、オレンジといった精油が配合されているようですが、公式サイトで紹介されているような爽やかさが感じられず少し残念です。(星月さん)
いい匂いとは全く思えず、文房具のノリの臭いに感じてしまい、とても不快でした。(アンジーさん)

人によって少し好き嫌いがある香りのようです。香りにこだわる方は注意です。

おすすめできる人・できない人

おすすめな人

  • しっかり染まることと色持ちの良さを特に求めている人
    色の入りと色持ちの良さは3人とも感じたようなので、白髪染めトリートメントの中ではおすすめできる商品です。

おすすめできない人

  • 香りに敏感、こだわる人
    3人のうち2人が星1つの評価で、好き嫌いがでそうな匂いのため。
  • トリートメント効果も強く求めている人
    トリートメント効果は特に実感できなかった人のほうが多かったので、あまり期待しないほうが良いかもしれません。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

ルプルプ 初回限定 1,260円引き

価格 通常価格 3,240円  →  1,980円(税込)
特典 初回限定 1,260円引き
全額返金保証   >> 詳細
容量 200g
人気の色 ダークブラウン
申込URL http://www.626214.com/ad/lp01/

ルプルプ Q&A

メーカー情報

当記事は商品のリサーチを行なった2015年10月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格

初回限定 1,980円(税込)+送料540円
通常価格 3,240円(税込)+送料540円
定期購入 5,832円(税込) *1本 2,916円

>> 詳細はこちら

容量
200g
染まりやすい使い方
※メーカー推奨
塗れた髪より乾いた髪がおすすめ。髪や頭皮が濡れている場合、水分で染料が薄まってしまい染まりが悪くなる可能性がある。
使用頻度 目安
3回:使い始めは、シャンプー前の乾いた髪に3日連続で使用。
色が定着した後は、週に1〜2回の使用で染めた色をキープする方法がおすすめ。
カラー
item-lplp_color
5色
  • ダークブラウン
  • ブラウン
  • モカブラウン
  • ソフトブラック
  • ナチュラルブラック *お試し価格での選択はできない
香り
天然精油によるさわやかな香り(ラベンダー・ローズマリー・オレンジ)
ジアミン
ジアミンは含まれていない
pH
pH8
手袋の必要性
爪の間に染料が入ると、ブラシなどでも落としにくくなる可能性があります。指の腹を使って塗布するようにしてください。気になる場合は手袋を着用して使用してください。
販売会社
Jコンテンツ
成分

成分一覧はこちら

  • 水(ベース成分)
  • 水添ナタネ油アルコール(エモリエント剤)●●●
  • ミリスチルアルコール(乳化安定剤)●●●
  • BG(保湿剤)×××
  • グリセリン(保湿剤)×
  • ソルビトール(保湿剤)●●●
  • 尿素(保湿剤)●●●
  • ステアルトリモニウムブロミド(合成界面活性剤)×××
  • ガゴメエキス(保水剤)●●●
  • ベニバナ赤(天然色素)●●●
  • クチナシ果実エキス(染料)×
  • アイ葉/茎エキス(美白剤)●●●
  • ヒアルロン酸Na(保水剤)●●●
  • ポリ-γ-グルタミン酸Na(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン(抗酸化剤)●●●
  • キトサン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • グリシン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ラベンダー油(保湿剤)●●●
  • ローズマリー油(保湿剤)●●●
  • オレンジ油(保湿剤)●●●
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン(合成界面活性剤・柔軟剤)×××
  • 結晶セルロース(スクラブ剤)●●●
  • 炭酸水素アンモニウム(Ph調整剤)××
  • 乳酸(Ph調整剤)●●●
  • オクトキシグリセリン(消臭剤)
  • パルミチン酸エチルヘキシル(エモリエント剤)●●●
  • イソステアリン酸オクチルドデシル(油剤)
  • 水添ロジン酸ペンタエリスリチル(油剤)●●●
  • イソプロパノール(粘度低下剤)×
  • PVP(合成ポリマー)×××
  • ヒドロキシエチルセルロース(合成ポリマー)×××
  • アルギン酸Na(親水性増粘剤)●●●
  • 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール(染毛剤)×××
  • 塩基性青99(染毛剤)×××
  • 塩基性赤76(染毛剤)×××
  • 塩基性茶16(染毛剤)×××
  • HC青2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄4(ヘアカラー用色素)×××
  • セテアリルグルコシド(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • ステアリン酸グリセリル(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • エタノール(防腐剤)×××

その他の商品情報を見る

Pocket