/ / / 1ヶ月使った記録

ルプルプ 染まり方の変化 1ヶ月間の記録(アンジーさん)

Pocket

レビューアー アンジーさん アンジーさん(当時46歳)
おすすめ度 4.0
満足な点 1回で根元まで色が入る染め上がりの良さ
不満な点 文房具のノリのような匂い

レビュー当時の髪型

ショート

angie-lplp-process_introphoto_hairstyle01

angie-lplp-process_introphoto_hairstyle02

使用グッズ・使用中写真

ボトル

angie-lplp-process_introphoto_bottole

レフィーネで買った保温キャップ

angie-process_introphoto_cap

キラリのおまけ 櫛

angie-process_introphoto_kushi

レフィーネで買った毛染め用タオル

angie-process_introphoto_towel

トリートメント

angie-lplp-process_introphoto_treatment01

トリートメント塗布した頭

angie-lplp-process_introphoto_treatment02

初日2016/1/18(月)
使用した量:23g 塗布後の放置時間:30分
一番色残りが残った

初回は白髪部分にうっすら「明るい茶色」がつきました(モカブラウン使用)。ペースト自体の色はとても濃く、白髪に塗るとしっかり色づき期待が持てます。

ペースとはねっとり系、乾いた髪に水分を持っていかれるという感じで伸びはあまり感じることができません。洗面台に落ちた時にすぐ洗ったのですが、何度も洗い流さないと色が残ります。

素手で使用した後も色の残りが強く、今まで使用したことのあるカラートリートメントの中では一番色残りがありました。(レフィーネヘッドスパ、きらり、プリオールなど)

地肌にも色が残るかと心配したのですが、きちんと洗い流せば大丈夫でした。

前回使用より2日経過2016/1/20(水)
使用した量:33g 塗布後の放置時間:30分
根元の白髪部分にもしっかり色は入った

初回は気づかなかったのですが、香りが気になりました。サイトによると精油の香り(オレンジ、ローズマリー、ラベンダー)ですが、最初に思ったのは「文房具のノリの臭いがする」でした。精油をミックスさせた香りと思えば、そう思えないこともないのですが、人工的に感じる香りで好きではありません。

2回目で根元の白髪部分にもしっかり色は入っていましたが「明るい茶色」で、黒髪部分との差がハッキリわかってしまい、モカブラウンにはまだまだでした。

使用後の髪の状態ですが、1回目も2回目もパサパサしたように感じ、トリートメント効果は全く感じられません。逆に少し乾燥したような気もします。

前回使用より2日経過2016/1/22(金)
使用した量:26g 塗布後の放置時間:30分
染まりはとても良い

染まりはとても良いです!3回目でかなりダークになりました。今まで使用したレフィーネ、きらり、プリオール等の中では断トツな感じがします。2回目時点での明るすぎる色に少し心配でしたが、サイトの通り3回目で少しモカブラウンっぽくなりました。(まだ明るめですが)

ただ、根元の真っ白だった部分はとても明るい茶色状態のため、もう一度根元のみ継続使用してみたいと思います。期待できそうでワクワクします。

洗い流し時は、少しヌルッとした感じがします。(リンスっぽい)乾かした後のパサパサ感はやはり残ってしまい、ちょっと残念です。ヘアーマニキュアをした時と、髪の状態が同じような感じがしました。

前回使用より2日経過2016/1/24(日)
使用した量:14g 塗布後の放置時間:30分
全体的に落ち着いたが、内側の根元が明るめの色のまま

3回継続で全体的に染まり色も落ち着きましたが、内側根元の完全な白髪部分だけは赤茶色の明るい色のまま。黒髪部分との差がハッキリしてしまうので根元だけ再添付しました。

使用後の根元は少しトーンが下がった気もするが、明るい茶色のまま(赤茶)なので、これが限界かと思い継続使用はここで終了。

ただ、根元以外は黒髪に近い茶色になっているので、この先使用し続けることでダークな色になるのではないかと期待しています。

前回使用より3日経過2016/1/27(水)
途中経過
色落ちは全く気にならず

継続使用を終えて3日目ですが、色落ちは全く気になりません。シャンプー時少しお湯の色落ちがありますが、ラフィーネ、きらり、プリオールと比較しても、流したお湯につく色は薄い感じです。

根元の完全白髪部分は、継続使用時と同じ明るい茶色のままですが、風で髪が乱れることや、軽く髪をかき上げ整える時などに、気になることはありませんでした。

正直、色持ちの良さにビックリしています。それと、やはり根元までしっかり色が入っているのは(色の濃さは関係なく)、カラートリートメントにしてはとても優秀だと思います。これで根元の色がしっかりダークであれば完璧なので、その点だけが残念です。

前回使用より6日経過2016/1/30(土)
使用した量:23g 塗布後の放置時間:30分
根元がまだ少し明るめ

レフィーネやきらりと比べると、色持ちも良くこのままでも大丈夫な程ですが、新しく生えた白髪が光ることや、根元が明るすぎる色で違和感があることから、根元を中心に使用しました。

重ねることで根元も若干茶色が濃くなった気がしますが、まだ他の部分と比較すると「モカブラウン」とまではいかず、明るめの茶色です。

ただ、過去に染めた明るい部分が「黒とこげ茶の中間的なモカブラウン」になっているので、繰り返し使用を重ねることで根元もダークになっていくと期待が持てますし、とてもいい色合いだと思います。

一般的にカラートリートメントの色は、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックの3種が多いのですが、ルプルプはそれにプラスして、もっと黒髪に近いブラウンの「モカブラウン」があるというのが嬉しいです。

前回使用より3日経過2016/2/2(火)
途中経過
色落ちはほとんど気にならない

使用後3日目で、やはり色落ちはほとんど気になることがありません。とても良い感じです。気持ち的にも、まだ余裕があるという安心感があります。

前回使用したきらりカラーは、3日に一度の使用が必要なほど色付きが悪かったので、常にカラートリートメントをしている感じでした。使用したからといって染め上がりがきちんと色づく訳でもなく、常に足りない気持ちでいたのですが、ルプルプは使用後しばらくほっと安心できる感じがします。

前回使用より6日経過2016/2/5(金)
途中経過
少し色落ちしているが、表面的にはわからない

使用後6日目です。よく見ると根元が薄くなっていたり、前髪生え際の細い毛などは、一度染まったはずなのに白に戻ったりしていますが、概ね色落ちは少なく、あと少しこのままでも大丈夫な感じもして嬉しいです。

若干、黒髪と染めた部分との差が解る様になってきました。それは染めた部分の色が、使用直後より明るくなってきたからですが、そのグラデーションも特に気になるような変な感じではなく、表面的には分からないです。

あと2日ほど様子をみて、次の使用を考えてみたいと思います。

前回使用より8日経過2016/2/7(日)
使用した量:20g 塗布後の放置時間:30分
6日に1度の使用がちょうど良さそう

前回使用から8日間経過の状態です。久しぶりに使用すると、どうしても「文房具のノリ」のような臭いが気になりました。

根元が白く薄くなってきているので、私の場合8日程度が次回使用の目安限度だと思いますが、白髪を気にすることなく過ごすなら、6日に1度の使用がちょうど良い感じだと思いました。これだと1週間に1度使用という感じなので、気持ち的にも楽に感じます。

染め上がりは良いですが、根元はやはり見本のような「黒髪に一番近いモカブラウン」とまでは染まりません。どうしても明るい茶色になってしまいます。根元が明るく先が暗い色というのは、印象的にも違和感があるので、根元の染め上がりがもっと暗くなれば、何も言うことがないと思います。

前回使用より3日経過2016/2/10(水)
途中経過
色落ちはほとんどなし

前回使用から3日経過。染め具合が落ちているという感じはほとんどありません。写真で見る限りでも、根元も明るい茶色をキープしたままで良い感じです。

前回使用より6日経過2016/2/13(土)
使用した量:56g 塗布後の放置時間:30分
全体的によく染まったが、根元は相変わらず

前回使用から6日目です。どうしても気になる!という感じではありませんが、根元は色が薄くなり、短く柔らかい髪の毛などは、白く戻ってしまったので使用しました。

今回は全体にたっぷり塗ってみます。私はショートカットで硬くて多い「染めにくい」髪質です。ショートですが、ルプルプのペーストはねっとり系で伸びが良くないので、全体にまんべんなく塗れたという感覚になるまで50グラム以上を必要としました。50グラムといえば、1本の1/4にあたります。かなりの量を使うなと思いました。

久しぶりに使用すると、やはりノリのような匂いが気になります。 香りは重要だと思うので、心地よく感じる柑橘系になればいいのにと残念です。

量をたっぷり使ったことで、全体的によく染まり、強い風が吹いても安心です。相変わらず根元に関しては明るい茶色のままです。

前回使用より3日経過2016/2/16(火)
途中経過
1ヶ月経過 根元はまだ明るいまま

前回使用から3日目で、使用開始から1か月が経ちました。 根元は何度か使用することで、段々とダークになるだろうと期待していましたが、残念ながら1か月の使用では、まだ根元は明るい茶色のままでした。

マニキュアをした後のような、髪のゴワゴワした感じも、変わらず気になります。 ですが、1回の使用でも根元に色が確実に入るという意味では優秀です。これでその色がダークな茶色になってくれれば、何も言うことがありません。

使用も6、7日に1回程度がちょうど良い感じだったので、これなら普段の生活でも楽に実践でき、気持ちに余裕ができると思いました。

ルプルプ 初回限定 1,260円引き

価格 通常価格 3,240円  →  1,980円(税込)
特典 初回限定 1,260円引き
全額返金保証   >> 詳細
容量 200g
人気の色 ダークブラウン
申込URL http://www.626214.com/ad/lp01/

ルプルプ Q&A

メーカー情報

当記事は商品のリサーチを行なった2015年10月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格

初回限定 1,980円(税込)+送料540円
通常価格 3,240円(税込)+送料540円
定期購入 5,832円(税込) *1本 2,916円

>> 詳細はこちら

容量
200g
染まりやすい使い方
※メーカー推奨
塗れた髪より乾いた髪がおすすめ。髪や頭皮が濡れている場合、水分で染料が薄まってしまい染まりが悪くなる可能性がある。
使用頻度 目安
3回:使い始めは、シャンプー前の乾いた髪に3日連続で使用。
色が定着した後は、週に1〜2回の使用で染めた色をキープする方法がおすすめ。
カラー
item-lplp_color
5色
  • ダークブラウン
  • ブラウン
  • モカブラウン
  • ソフトブラック
  • ナチュラルブラック *お試し価格での選択はできない
香り
天然精油によるさわやかな香り(ラベンダー・ローズマリー・オレンジ)
ジアミン
ジアミンは含まれていない
pH
pH8
手袋の必要性
爪の間に染料が入ると、ブラシなどでも落としにくくなる可能性があります。指の腹を使って塗布するようにしてください。気になる場合は手袋を着用して使用してください。
販売会社
Jコンテンツ
成分

成分一覧はこちら

  • 水(ベース成分)
  • 水添ナタネ油アルコール(エモリエント剤)●●●
  • ミリスチルアルコール(乳化安定剤)●●●
  • BG(保湿剤)×××
  • グリセリン(保湿剤)×
  • ソルビトール(保湿剤)●●●
  • 尿素(保湿剤)●●●
  • ステアルトリモニウムブロミド(合成界面活性剤)×××
  • ガゴメエキス(保水剤)●●●
  • ベニバナ赤(天然色素)●●●
  • クチナシ果実エキス(染料)×
  • アイ葉/茎エキス(美白剤)●●●
  • ヒアルロン酸Na(保水剤)●●●
  • ポリ-γ-グルタミン酸Na(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン(抗酸化剤)●●●
  • キトサン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • グリシン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ラベンダー油(保湿剤)●●●
  • ローズマリー油(保湿剤)●●●
  • オレンジ油(保湿剤)●●●
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン(合成界面活性剤・柔軟剤)×××
  • 結晶セルロース(スクラブ剤)●●●
  • 炭酸水素アンモニウム(Ph調整剤)××
  • 乳酸(Ph調整剤)●●●
  • オクトキシグリセリン(消臭剤)
  • パルミチン酸エチルヘキシル(エモリエント剤)●●●
  • イソステアリン酸オクチルドデシル(油剤)
  • 水添ロジン酸ペンタエリスリチル(油剤)●●●
  • イソプロパノール(粘度低下剤)×
  • PVP(合成ポリマー)×××
  • ヒドロキシエチルセルロース(合成ポリマー)×××
  • アルギン酸Na(親水性増粘剤)●●●
  • 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール(染毛剤)×××
  • 塩基性青99(染毛剤)×××
  • 塩基性赤76(染毛剤)×××
  • 塩基性茶16(染毛剤)×××
  • HC青2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄4(ヘアカラー用色素)×××
  • セテアリルグルコシド(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • ステアリン酸グリセリル(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • エタノール(防腐剤)×××

この商品のその他のレビューアーの感想

Pocket