/ / プリオール みんなの感想まとめ

プリオール みんなの感想まとめ

Pocket

総合評価1.7

とにかく染まらない

推定予算 1,700円〜2,500円 /月
使用頻度 毎日
使い方 毎日シャンプーの後、タオルドライして塗布
レビューアー 3人)

染まりづらさへの不満

3人が1ヶ月間使用し続けて、全員一致していることが「30日間使い続けても染まった感じがしない」という染まり方への不満でした。

染まったかというと、使用前の写真と比較して「なんとなく白髪にうっすら色が付いたかな・・・?」と思える程度。

まよまよさんスタート時

item-rishiri_sogo01

まよまよさん プリオール使用後30日目「染まった感じがしない」

item-rishiri_sogo02

比較写真:まよまよさん 他の商品でしっかり染まった髪

item-rishiri_sogo03

その他のトリートメントとは違う「コンディショナー」の位置づけで、毎日使用する=(イコール)染まりづらく徐々に染まっていくんだろうとある程度思い描いていたとは言え、もう少し色が付くと思っていた・・、また大手資生堂の商品ということもあって、期待も大きかった分、全員残念がってました

トリートメント効果への不満

例えば、「白髪は染まりづらいけど、髪の毛がツルツルになる!」ということであれば、3人の評価も違ったかもしれませんが、トリートメント効果等は全員が特に感じられなかったため、全体的に厳しい評価となりました。

*トリートメント効果についてはレビュー終了後の2016年8月に商品がマイナーチェンジしており、染料の成分は変わりませんが、保湿成分等が追加されたため、使用感等の印象は改善されている可能性があります。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

染め上がりの美しさ1.3

初回しっかり染め上がるまでの使用回数1ヶ月染まったと実感できないまま
使用した色ダークブラウン2人・ブラウン1人

濃くなっているのかわからないままの1ヶ月

前述した通り、特に染め上がりについては評価が低い結果となってしまいました。

30日使用しても全体的にきれいに染まったことはなく、ストレスフルな1ヶ月でした。(まよまよさん)

最後まできれいに染まらなかった(まよまよさん)

item-prior_someagari01

比較写真:他の商品でしっかり染まった髪(まよまよさん)

item-prior_someagari04

ひと月間、毎日使用しましたが、染め上がったと感じられないままでした(星月さん)

染まらず、最後の日を迎えた(星月さん)

item-prior_someagari02

比較写真:他の商品でしっかり染まった髪(星月さん)

item-prior_someagari05

使用の度に色が濃くなっているのか?濃くなっていないのか?がよく分からない状態が続き、1ヶ月が経ちました。(アンジーさん)

色が濃くなったかわからないまま30日(アンジーさん)

item-prior_someagari03

比較写真:他の商品でしっかり染まった髪(アンジーさん)

item-prior_someagari06

レビューした3人からは、毎日使用するコンディショナーということもあり、「そもそもその他の白髪染めトリートメントと比較するのが酷なのか」といった感想も寄せられました。

元々の着色効果が弱いのかも?素手でベタベタと塗っても1回の石鹸洗いですっかり爪の間の色まで落ちる(まよまよさん)
コンディショナー自体の色も薄いので、そこまで望むのは最初から無理だったのかな(アンジーさん)

一定の回数使用後色が濃くならない」といった指摘もありました。

使用を開始してから5〜7日目あたり少し染まったように感じ、改めて期待も高まったのですが、その後はほとんど変化が現れないままでした。(星月さん)
1回の使用でも色は付くが、何度使用してもある一定の状態から濃くならない(アンジーさん)

少しメッシュっぽくなった白髪に色をぼかして入れたいといった使い方でありかもしれませんが、全体的に白髪を隠したいといったことであれば、使いづらい商品となるかと思います。

持続性・色持ち2.0

色落ちが気になり始めた頃1〜5日 *もとが染まってないのでわかりづらい
推奨する利用期間毎日

そもそも色が付いていないので持続性を評価しづらい

色の持続性について、こちらも染めあがりの項目と同様厳しい評価でした。

3人とも「色の持続性と言っても、そもそも色が付いていないから、そのあとの持続性について評価しづらい」といった全員一致の回答。

せめてある程度染まってから、色落ちするだのしないだのの評価をしたかったです。(まよまよさん)
使用期間中ずっと染まらない白髪のほうがかなり多く、白髪が目立ちっぱなしの状態でしたので、どのくらい使用をしないでいると色落ちするか?の判断は難しい(星月さん)

実際にはプリオールの使用を止めて、1〜3回で色が取れたことは実感したようです。よって、本当に毎日使用することが大事な商品だと言えます。

使用をストップしてから、たった1回のシャンプーでも色が薄くなったと感じました。(アンジーさん)
もともと1ヶ月使用を続けても白髪の色は明るい茶色のままだったので、そこからまた色が薄くなっていくとなると、気になるのは早い(アンジーさん)

塗布した最終日

item-prior_jizokusei01

そのあと、シャンプー1回だけでこれだけ色が落ちました

item-prior_jizokusei02

使用を停止してから3日目にトリートメント開始前の白髪と同等の状態に戻ったと感じた(星月さん)

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

髪へのプラス効果・ツヤ2.7

刺激はなかったが・・・

刺激

刺激については、3人とも特に感じなかったとのこと。

髪や地肌、目がヒリヒリするような刺激は全くありません。(まよまよさん)
使用中、地肌や髪への刺激、安全性への不安などは全く感じません(アンジーさん)

ただし、星月さんは乾燥からのかゆみを感じたようです。

日中、頭皮に痒みを感じることがありました。プリオールの使用を止めると痒みも出なくなったので、コンディショナーの成分の一部が私には合わなかったのかもしれません。(星月さん)

トリートメント効果

プリオールを使うことで、髪の毛がしっとりしたなどの効果は特に感じられず、逆に2人は「ゴワゴワする感じがした」とのことでした。

髪がボリュームアップするとも書いてありますが、ボリュームアップというよりはボサボサゴワゴワになってボリューム感が出た、という感じです。(まよまよさん)
使用した後に、髪がゴワゴワした感じは残り、トリートメント効果のようなものを感じることはできませんでした。(アンジーさん)

大きく「髪質が変わった!」といった効果はあまり期待できないかもしれませんが、このレビュー後、2016年8月のマイナーチェンジにて保湿成分等が追加されため、現在の商品は使用感に変化があるかもしれません。

使いやすさ4.0

塗布するタイミングシャンプー後、5分程度放置

手順のステップ詳細

1 シャンプー後タオルドライ
2 3分 ペーストを塗って全体に伸ばす
3 5〜10分 そのまま放置、またはラップ&ヘアーキャップをして放置
4 3分 すすぎ
5 ドライヤーで髪を乾かす

手軽さだけを考えれば、良い商品ですが・・・

手軽さだけを考えたら、プリオールはシャンプー後に5分間塗布する商品のため、その点とても手軽でよいといった回答が多かったです。

シャンプー後に塗布

item-prior_kantan01

塗布した後、染まりやすくするため保温キャップをかぶる 約5分

item-prior_kantan02

また、比較的コンディショナーが手についても、そのほかの商品よりは落としやすいようで、その点も気が楽に感じるようです。

プリオールは汚れが落ちやすい、その分染まりづらいが…(アンジーさんの手)

item-prior_kantan03

比較画像:染まりやすかった分、なかなか汚れの落ちなかったルプルプ

item-prior_kantan04

残念ながら、3人とも染め上がり・持続性に満足できなかったため、「染まった上で手軽であればなおよかった」といったところでしょう。

塗布時間も少なく、汚れづらく、手軽なため、合う人にはとても使い勝手の良い商品ではないかと思います。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

コスパ2.3

一商品で使える期間3週間
1ヶ月の推定予算1,700円〜2,500円

1本の価格は安いが、パフォーマンスがいまひとつ

item-prior_kosupa01

白髪染めトリートメントが、一般的にネット通販の商品だと3,000円前後するため、それと比較すると1商品1,382円はとてもリーゾナブルです。

ただし、今回のプリオールは3人とも1ヶ月1本では足りませんでした。3人の場合、1ヶ月1,700円程度〜約2,500円の試算になります。

また、価格だけを見ると1本あたりは安いですが、やはり白髪染めとしてのパフォーマンスを考えると、お得な商品とは感じられないというのが3人の意見でした。

買う価値はないかと思います。とにもかくにも染まらないので、お話にならないのです。(まよまよさん)
個人的には染め上がりに満足できなかったので、価格がもっと高くても間違いなく染まる白髪染めを選びます。(星月さん)
毎回使用するという負担や、染まり具合の悪さも考えると、コストパフォーマンスが良いとは言えない(アンジーさん)

香り4.0

香り微かに香るフローラルグリーン

軽く漂う程度 邪魔にならない香り

香りについては3人とも「フローラルグリーン」と言われたら気付くぐらいの、強くない香りといった回答でした。

香りにこだわりたい方には「もっと工夫した香り」「アロマ効果のある香り」等要望はあるかもしれませんが、誰もが違和感なく使える香りでしょう。

香りを楽しむほどの強い香りはしません。ですので、香りに関してはほとんど印象に残っていません。(まよまよさん)
グリーン系のスッキリした、とてもいい香り(星月さん)
香りは正直あまり気になりませんでした。かすかに香りがしていることは分かりました。(アンジーさん)

おすすめできる人・できない人

おすすめな人

  • うっすらでもいいので白髪に色を付けたい方
    染めると言っても色は薄いので、うっすら色を付けたいといった方には手軽でおすすめです。

おすすめできない人

  • ある程度しっかり染めたい
    基本的に色が薄く付くという印象なので、しっかり染めたい人には不向きです。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

プリオール Q&A

メーカー情報

当記事は商品のリサーチを行なった2015年10月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格

通常価格 1,382円(税込)

現在 1品からでも送料無料キャンペーン実施中

>> 詳細はこちら

容量
230g
染まりやすい使い方
※メーカー推奨
シャンプー後、5分程度放置
使用頻度 目安
シャンプーの度に毎回
カラー

3色
・ブラック
・ダークブラウン
・ブラウン
香り
フローラルグリーンの香り
ジアミン
ジアミンは含まれていない
pH
非公開
手袋の必要性
使用後すぐに手を石鹸で丁寧に洗っていただければ落ちます。
販売会社
資生堂
成分

成分一覧はこちら

[ブラックの場合] ※レビュー時2016年1月の時点での成分

  • 水(ベース成分)
  • ステアリルアルコール(乳化安定剤)
  • べへニルアルコール(ミリスチルアルコール)
  • ベンジルアルコール(防腐剤)×××
  • DPG(保湿剤)×××
  • ステアロイルメチルタウリンNa(合成界面活性剤・洗浄剤)×××
  • ステアルトリモニウムクロリド(合成界面活性剤)×××
  • ステアリルジヒドロキシプロピルジモニウムオリゴ糖(保湿剤)●●●
  • 海塩(保湿剤)●●●
  • タウリン(保湿剤)●●●
  • 水溶性コラーゲン(保湿剤)●●●
  • ホップエキス(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • 褐藻エキス(保湿剤)●●●
  • 紅藻エキス(保湿剤)●●●
  • サンショウエキス(保湿剤)×××
  • 緑藻エキス(保湿剤)●●●
  • ステアリン酸グリセリル(SE)(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • ジメチコン(合成ポリマー)×××
  • グリセリン(保湿剤)×
  • クエン酸(Ph調整剤)●●●
  • イソプロパノール(粘度低下剤)×××
  • PG(保湿剤)×××
  • エタノール(防腐剤)×××
  • BG(保湿剤)×××
  • シスチン(含硫アミノ酸)●●●
  • フェノキシエタノール(防腐剤)×××
  • 香料,(+/-)赤227(タール色素)×××
  • 橙205(タール色素)×××
  • 紫401(タール色素)×××
  • 黒401(タール色素)×××
  • 黄4(タール色素)×××

[ブラックの場合] ※レビュー後2016年8月リニューアル後の成分

  • [リニューアル新規追加]セタノール
  • べへニルアルコール
  • ベンジルアルコール
  • DPG
  • ステアロイルメチルタウリンNa
  • [リニューアル新規追加]グルタミン酸
  • ステアリルジヒドロキシプロピルジモニウムオリゴ糖
  • 海塩
  • タウリン
  • 水溶性コラーゲン
  • ホップエキス
  • 褐藻エキス
  • 紅藻エキス
  • サンショウエキス
  • 緑藻エキス
  • ステアリン酸グリセリル(SE)
  • ジメチコン
  • グリセリン
  • クエン酸
  • [リニューアル新規追加]ミネラルオイル(保湿力が高いですが、髪がパサついている方には向きません。長期の使用でさらに乾燥します)
  • PG
  • エタノール
  • BG
  • シスチン
  • フェノキシエタノール
  • [リニューアル新規追加]マイクロクリスタリンワックス(保湿力が非常に高いですが、石油由来のもので肌が荒れる方は避けましょう)
  • [リニューアル新規追加](PEG-240/(PEG-240/デシルテトラデセス-20/-20/HDI)コポリマー(合成ポリマー)
  • [リニューアル新規追加]ステアリルPGジメチルアミン(髪の静電気を防止する成分)
  • [リニューアル新規追加]BHT
  • [リニューアル新規追加]トコフェロール(酸化防止剤)
  • 香料,(+/-)赤227
  • 橙205(タール系の色素。毒性有)
  • 紫401(タール系の色素。毒性有)
  • 黒401(タール系の色素。毒性有)
  • 黄4(タール系の色素。毒性有)

その他の商品情報を見る

Pocket