/ / / "染まらない" の口コミは本当?写真で検証

ルプルプ “染まらない” の口コミは本当?写真で検証

このページの実際の4人の使用前・後の写真を見てください。どの写真でも染まっていることがわかります。

Pocket

ルプルプに興味があるのに時折見られる「染まらない!」といった口コミを見て、不安になっていませんか?

全く染まりませんでした。髪が乾いた状態で使ったんですがダメでした。
5回程使用しましたが、気休め程度に薄っすらしか染まりません。

「全然染まらない」といった口コミもあれば、「ほんのり色がつく程度でした」といった口コミもあり、購入前に不安を感じている方も多いと思います。口コミと併せてその方の使い方や写真もあると判断しやすいのですが、写真がないことがほとんどのため、「どう失敗なのか?」がイメージできません。

そこで、当サイトでルプルプを実際に使った時のビフォー・アフターの写真を比較して、染まり具合について検証しました。

ビフォー・アフターの写真を見ることで、「全然染まらない」といったことがないことや実際の染まり具合を目で確認ができます。

写真と併せて、より効果的な使用方法も補足しています。また、なぜ「染まらない」といった口コミが生まれるのかも、原因を考えてみました。

ルプルプが「どのように染まるのか?」がしっかりイメージでき、みなさんの疑問が解消されるよう、詳しくご説明したいと思います。

時折見かける「ルプルプ 染まらない」口コミ

当サイトでは人気の白髪染めトリートメントを丸1ヶ月間3人でレビューをしています。今までまだ掲載が追いついていないものも含めて、十種類以上のレビューを実施していますが、ルプルプは染まりは良い商品のグループに入ります。

これからお見せする写真で判断できるかと思いますが、「全然染まらない」といったことはありませんでした。

それでは、当サイトでの3人の方のビフォー・アフターで、実際の染まり具合を写真で検証しましょう。

写真で検証する

乾いた髪に10分放置(まよまよさん)

塗布後、10分放置のはずが、少しオーバーしてしまったようですが、乾いた髪に10分でここまで染まっています。色はダークブラウン。

使用前・使用後の写真

髪の表面部分はこの1回の使用で十分キレイなのではないだろうか。こめかみを掻き分けた部分に少し白髪が残っていた。(まよまよさん 本人のコメント)

初日 頭頂部 横から

初日 頭頂部 上から

使用方法 詳細

塗布にかなり時間を掛けて丁寧に塗ったので、始めに塗った頭頂部などは実質10分以上時間が経っていると思ると思うが、全部塗り終わってから10分間放置。(まよまよさん 本人のコメント)
  • 色:モカブラウン
  • 髪の状態:乾いた髪
  • 塗布時間:10分
  • 使用量:32g
  • 髪型:メディアムヘア
  • 白髪の量:3割
  • 年齢:48歳

乾いた髪に25分放置(まよまよさん)

まよまよさんには3年前、ルプルプのリニューアル前の商品もレビューしています。ルプルプのリニューアル前は今より染料が少なく、現在の商品ほど染まりやすくなかったようですが、30分弱時間をかけたおかげできれいに染まっています。

この時も色はダークブラン。

使用前・使用後の写真

一回目でライトブラウンくらいに染まった。とてもキレイな仕上がりだと思う。(まよまよさん 本人のコメント)

初日 頭頂部 横から

初日 横から頭頂部

使用方法 詳細

この時はホットタオルを巻いて、25分放置で丁寧に使っています。

初日なのでやや多めに使用。説明書どおり乾いた髪に使用。付属のシャワーキャップを被り、ホットタオルを巻いて25分放置。(まよまよさん 本人のコメント)
  • 色:モカブラウン
  • 髪の状態:乾いた髪
  • 塗布時間:25分
  • 使用量:39g
  • 髪型:メディアムヘア
  • 白髪の量:2〜3割
  • 年齢:46歳

乾いた髪に10分放置(バカラさん)

お仕事の関係であまり明るい色にできないため、色はソフトブラック。初回は2日連続使用し、1日目はグレー系が強く、2日目のほうがしっかり黒が深くなったようです。しっかり黒くなるには、初回は2日必要だったようですが、両日とも10分でだいぶ染まっています。

使用前・使用後の写真

初日 頭頂部

使用後は、1回目にしては良く染まっている。ただ初回だからか、黒というよりグレー系が強い感じに仕上がっている。(バカラさん 本人のコメント)

2日目

使用後は、前回よりも中側までよく染まっている。10分という短時間にしてはしっかり染まるという印象。いつも気になる分け目やつむじ周辺も良く色が着いている。前回よりも黒が強くなってきた。(バカラさん 本人のコメント)

使用方法

初日は白髪が5割ほどの状態からスタート。乾いた髪に塗って10分放置。(バカラさん 本人のコメント)
  • 色:ナチュラルブラック
  • 髪の状態:乾いた髪
  • 塗布時間:10分
  • 使用量:28g
  • 髪型:ショート
  • 白髪の量:5割
  • 年齢:52歳

乾いた髪に20分(keichoさん)

説明書の推奨の時間 20分放置。やや長めですか、きれいなダークブラウンになっています。

使用前・使用後の写真

初日 頭頂部

白髪だった髪はきれいにダークブラウンになり、黒い髪ともよくなじんで好印象です。

使用方法

取説に書いてあった通りに「乾いた髪」で20分放置しました。
  • 色:ダークブラウン
  • 髪の状態:乾いた髪
  • 塗布時間:20分
  • 使用量:28g
  • 髪型:メディアムヘア
  • 白髪の量:6割
  • 年齢:56歳

ある程度は染まることはご理解いただけたと思います。それでもなぜ「全然染まらない」といった口コミが見られるのでしょうか。

そもそもの期待値が高い

こちらの写真がヒントになるのではないかと思っています。一般の方でルプルプを愛用されている方の使用前・使用後の写真です。

斜めから 頭頂部

上から 頭頂部

  • 色:ダークブラウン
  • 髪型:セミロング
  • 白髪の量:2割
  • 年齢:45歳

どのぐらい放置したのかがわからない点が残念ですが、今までのその他の方と比べるに比較的10分ぐらいの短い時間の塗布だったのではないかと思います。

完璧ではありませんが、比較するとだいぶ白髪が目立たなくなっています

美容院などのヘアカラーでは「完璧に染まり、白髪が全くない」状態が普通ですが、白髪染めトリートメントはヘアカラーと同じレベルに「白髪が全くない」状態にするのは難しいです。

当サイトのレビューサーさんもとてもきれいに染められていますが、ヘアカラーと全く同じように白髪が全くない状態ではありません。

こちらの写真を見てください。この方、生え際の白髪が結構多い方なのですが、写真はヘアカラー直後で、全く白髪がわかりません。

もし、白髪染めトリートメントにここまで期待するならば、買わないほうがいいです。もし、しっかり塗布することでできたとしても、毎日完全にキープすることは難しいでしょう。

ジアミンが入った市販のヘアカラーは、白髪であっても黒髪であっても、しっかりと髪の毛の内部から色を出しますので、一発で白髪は完璧になくなりますし、ヘアカラーの薬剤を塗った箇所は色味はずっと持ちます。

その代償としてジアミンは強い薬剤でアレルギーが出る方が多いのです。私の家族もそうでしたが、今まで大丈夫だったのに、ある日突然かゆみが出て、皮膚科で白髪染めのジアミンのアレルギーだと言われ、美容院での白髪染めをやめ、白髪染めトリートメントを使わなくなりました。

白髪染めトリートメントにはこのジアミンが入っていません。髪の表面に色を付けるため、「白髪を完璧に隠す」ことは難しいのです。

この写真のように、市販のジアミンが入った、完璧に染まるヘアカラーに慣れている方からすると、白髪染めトリートメントでしっかり染まる部類の商品でも、「物足りない」「染まらない=ジアミン入のヘアカラーのように染まらない」と感じる方がいても不思議ではありません。

ジアミン入のヘアカラーと同じぐらいの完璧な染まりものをイメージされると、期待値が高すぎるのです。

剛毛・超健康な髪質で染まりづらい

髪質も関係してきます。カラートリートメントは健康な髪ほど染まりづらくなります。よって、髪質がしっかり太く、健康な髪質の方の場合、染まり具合が物足りず、「染まらない」といった結果になっているのかもしれません。

しっかり染まる方法で使っていない

考えられるのが、塗布後の時間が短いことです。10分でもしっかり染まっているケースを上記で見ていただきましたが、髪質などによりその点はわかります。

髪質により5分程度で洗い流してしまった場合、色づきが物足りない可能性も十分あります。

  • 放置時間を長くする
  • 乾いた髪に塗布する
  • たっぷり使う、ケチらない
  • 何度も櫛を通して、髪にトリートメントを絡ませる
  • 放置している間に髪を温める

Q:ルプルプ 効果的な使い方、長持ちさせるコツは?
https://www.shiraga-zero.com/faq/lplp_howto/ より抜粋

髪質についてはどうしようもないのですが、染め方については上記のページにある5点について気をつけることで、色が濃く着きやすくなったり、色持ちしやすくなるため、ぜひ参照してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?実際の染まり方を見て、イメージができましたでしょうか?

また、「染まらない」口コミの原因は憶測ですが、その理由を考える中で、ルプルプをはじめ、白髪染めトリートメントの特性もご理解いただけたかと思います。

髪質や使い方の違い、そして白髪染めトリートメントはヘアカラーほどの完璧さを求めると、多少物足りないと感じる可能性があることは確かです。

ただし、当サイトでは白髪染めトリートメントの人気商品を多数お試ししていますが、その中でもルプルプの染まり具合について、現時点で染まる商品のカテゴリーに入ることは間違いありません。

ルプルプ 初回限定 1,260円引き

価格 通常価格 3,240円  →  1,980円(税込)
特典 初回限定 1,260円引き
全額返金保証   >> 詳細
容量 200g
人気の色 ダークブラウン
申込URL http://www.626214.com/ad/lp01/

ルプルプ Q&A

 

ルプルプのトップへ

メーカー情報

当記事は商品のリサーチを行なった2015年10月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格

初回限定 1,980円(税込)+送料540円
通常価格 3,240円(税込)+送料540円
定期購入 5,832円(税込) *1本 2,916円

>> 詳細はこちら

容量
200g
染まりやすい使い方
※メーカー推奨
塗れた髪より乾いた髪がおすすめ。髪や頭皮が濡れている場合、水分で染料が薄まってしまい染まりが悪くなる可能性がある。
使用頻度 目安
3回:使い始めは、シャンプー前の乾いた髪に3日連続で使用。
色が定着した後は、週に1〜2回の使用で染めた色をキープする方法がおすすめ。
カラー
item-lplp_color
5色
  • ダークブラウン
  • ブラウン
  • モカブラウン
  • ソフトブラック
  • ナチュラルブラック *お試し価格での選択はできない
香り
天然精油によるさわやかな香り(ラベンダー・ローズマリー・オレンジ)
ジアミン
ジアミンは含まれていない
pH
pH8
手袋の必要性
爪の間に染料が入ると、ブラシなどでも落としにくくなる可能性があります。指の腹を使って塗布するようにしてください。気になる場合は手袋を着用して使用してください。
販売会社
Jコンテンツ
成分

成分一覧はこちら

  • 水(ベース成分)
  • 水添ナタネ油アルコール(エモリエント剤)●●●
  • ミリスチルアルコール(乳化安定剤)●●●
  • BG(保湿剤)×××
  • グリセリン(保湿剤)×
  • ソルビトール(保湿剤)●●●
  • 尿素(保湿剤)●●●
  • ステアルトリモニウムブロミド(合成界面活性剤)×××
  • ガゴメエキス(保水剤)●●●
  • ベニバナ赤(天然色素)●●●
  • クチナシ果実エキス(染料)×
  • アイ葉/茎エキス(美白剤)●●●
  • ヒアルロン酸Na(保水剤)●●●
  • ポリ-γ-グルタミン酸Na(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン(抗酸化剤)●●●
  • キトサン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • グリシン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ラベンダー油(保湿剤)●●●
  • ローズマリー油(保湿剤)●●●
  • オレンジ油(保湿剤)●●●
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン(合成界面活性剤・柔軟剤)×××
  • 結晶セルロース(スクラブ剤)●●●
  • 炭酸水素アンモニウム(Ph調整剤)××
  • 乳酸(Ph調整剤)●●●
  • オクトキシグリセリン(消臭剤)
  • パルミチン酸エチルヘキシル(エモリエント剤)●●●
  • イソステアリン酸オクチルドデシル(油剤)
  • 水添ロジン酸ペンタエリスリチル(油剤)●●●
  • イソプロパノール(粘度低下剤)×
  • PVP(合成ポリマー)×××
  • ヒドロキシエチルセルロース(合成ポリマー)×××
  • アルギン酸Na(親水性増粘剤)●●●
  • 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール(染毛剤)×××
  • 塩基性青99(染毛剤)×××
  • 塩基性赤76(染毛剤)×××
  • 塩基性茶16(染毛剤)×××
  • HC青2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄4(ヘアカラー用色素)×××
  • セテアリルグルコシド(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • ステアリン酸グリセリル(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • エタノール(防腐剤)×××

その他の商品情報を見る

Pocket