/ / / レフィーネヘッドスパとの比較、どちらがおすすめ?

ルプルプ レフィーネヘッドスパとの比較、どちらがおすすめ?

染め上がりと持続性はルプルプ、地肌への安心感・使い勝手の良さはレフィーネヘッドスパに軍配。

Pocket

利尻トリートメントに続き、ルプルプはレフィーネヘッドスパとも比較されやすいため、当サイトでそれぞれ3人のレビュアーさんに使用してもらった感想をさまざまな点で比較しました。

比較した結果のまとめです。

  • 染め上がりの美しさはほぼ同評価だったが、特に持続性についてはルプルプに軍配
  • ヘアカラーをしながらヘッドスパができることが売りのレフィーネヘッドスパは地肌への安心感・使い勝手の良さの点で評価が高い

染め上がりの美しさ
ルプルプ4.7 vs レフィーネ 4.7

3人のレビューアーの感想

 星月さん ルプルプ 5点 レフィーネ 5点
 まよまよさん ルプルプ 5点 レフィーネ 5点
 アンジーさん ルプルプ 4点 レフィーネ 4点

染め上がりの美しさについては、同点でした。点数だけを見ると、全く同じ評価ですが、根元に色が入りづらいアンジーさんはルプルプについてはしっかり根元まで色が入った点で特に評価できるとのこと。

アンジーさんの場合、レフィーネヘッドスパだと根元までしっかり色が入りづらかったようです。

どちらも高く評価されていますが、3人とも若干ルプルプのほうが評価が上のようにも感じ取れました。

レフィーネ 星月さん 初回塗布前の髪の状態

初回1回目 塗布後、しっかり染まって満足!

ルプルプ まよまよさん 初回塗布前

塗布後

楽天での評価も同じ

楽天の評価でも同様で「染め上がり」の項目はルプルプのほうが気持ち点数が高い結果になっています。

ルプルプ 公式サイトへ

持続性・色持ち
ルプルプ 4.7 vs レフィーネ 4.0

3人のレビューアーの感想

 星月さん ルプルプ 5点 レフィーネ 5点
 まよまよさん ルプルプ 5点 レフィーネ 4点
 アンジーさん ルプルプ 4点 レフィーネ 3点

持続性・色持ち、これは一度トリートメントを使用した後、どのくらい色が持続するか、その持続性を評価する項目です。

ジアミンの薬剤入りの白髪染めと違って、白髪染めトリートメントの場合、刺激が少ない分、色落ちが1週間程度と短いです。

この色落ちが早ければ早いほど=「持続性がない」となり、トリートメントを使用する回数が多くなる=手間に感じやすいため、商品の満足度にも繋がりやすい項目です。

この項目については、ルプルプのほうが高い評価でした。特に「色落ちが自然でゆっくりだった」という点は3人のレビューアーの感想が全員一致していた点も興味深いです。

ルプルプ まよまよさん 二日連続塗布

何もせず4日後

さらに何もせず4日後

さすがにこれだけ日数が経つと白髪がかなり目立ってきた

星月さん曰くレフィーネヘッドスパの色の落ち方は「急に気が付くと色が随分落ちてる!と少し予測しづらかった」とのこと。

楽天でも同じ評価

楽天の購入者による評価を見てみると、こちらも持続性の項目はルプルプのほうがレフィーネヘッドスパを若干上回っています。

ルプルプ 公式サイトへ

髪へのプラス効果・ツヤ
ルプルプ 3.3 vs レフィーネ 4.0

3人のレビューアーの感想

 星月さん ルプルプ 5点 レフィーネ 5点
 まよまよさん ルプルプ 4.5点 レフィーネ 4点
 アンジーさん ルプルプ 3点 レフィーネ 3.5点

トリートメント効果や髪の毛のツヤ、肌への刺激のなさについては、レフィーネヘッドスパに軍配が上がりました。

特にルプルプは1人のレビューアーさんが「使用中、なんとなくのかゆみを感じた」とのことで、全体的に点数も低めです。

レフィーネヘッドスパは「ツヤ」を感じたといった報告もあり、全体的に高い評価となりました。

レフィーネのトリートメント効果を実感した星月さんの髪(使用2回目)

みなさん、そもそもトリートメントなんだから、ツヤが出るのは当たり前では?と感じるかもしれません。でも、実は今までレビューアーさんには白髪染めトリートメントを10商品近くレビューしてもらいましたが、実際に「ツヤ」「しっとり感」を感じられる商品って結構少ないんです。

「ツヤを感じた」という時点で当たりの商品だと感じます。

成分分析した美容ライターの視点

16種類の頭皮・毛髪ケア成分が入っているレフィーネ

成分に詳しい美容ライターさんにルプルプとレフィーネヘッドスパの成分を比較してもらったところ、「ルプルプは少し保湿が物足りなく感じる人もいるかも」とのこと。

3人のレビューアーの評価と同じく、レフィーネヘッドスパのほうが地肌や刺激のなさという点ではおすすめできるとのことでした。

レフィーネ 公式サイトへ

コスパ
ルプルプ 4.3 vs レフィーネ 3.7

3人のレビューアーの感想

 星月さん ルプルプ 5点 レフィーネ 3点
 まよまよさん ルプルプ 3点 レフィーネ 4点
 アンジーさん ルプルプ 5点 レフィーネ 4点

コスパについては、実質的な金額はほぼ同額だと編集部では感じていますが、3人のレビューアーの評価はルプルプに軍配が上がりました。

これは、持続性の満足度の高さが影響しているように感じます。使用頻度が少ない=使用量も少なく済む=コストパフォーマンスが高いと感じるのかもしれません。

通常価格(税込) ルプルプ 3,240円 レフィーネ 3,600円
内容量 ルプルプ 200g レフィーネ 300g
100g換算 ルプルプ 1,620円 レフィーネ 1,200円

実際1商品あたりの金額は通常価格ではとルプルプのほうが360円安いのですが、1商品あたりの内容量はレフィーネヘッドスパのほうが100gも量が多いのです。

100gで換算すると、レフィーネヘッドスパのほうが400円以上安いのです。

ただし、最終的にルプルプの持続性を加味して、1ヶ月にかかる金額はそう大きくは変わらないのではないかというのが編集部の見解です。

ルプルプ 公式サイトへ

使いやすさ
ルプルプ 3.3 vs レフィーネ 4.2

3人のレビューアーの感想

 星月さん ルプルプ 2.5点 レフィーネ 4.5点
 まよまよさん ルプルプ 4.5点 レフィーネ 3点
 アンジーさん ルプルプ 3点 レフィーネ 5点

使いやすさについては、レフィーネヘッドスパに大きく軍配が上がりました。

ルプルプもレフィーネヘッドスパも、どちらも手袋が必要な商品ですし、テクスチャーについても同程度の評価です。

とにかく容器が使いやすいレフィーネヘッドスパ

レフィーネヘッドスパが使いやすいと大きく評価されている理由はずばり容器の使いやすさだと思います。

ルプルプの容器はいたって普通ですし、使いづらいというよりも、レフィーネヘッドスパの容器が継続しても使いやすいという点で非常に優れているんです。

ルプルプの容器は至って標準的

ポンプ式が便利

まず、ポンプ式です。ルプルプの場合、トリートメントを追加する場合にいちいち蓋をあける必要がありますが、レフィーネヘッドスパの場合、ポンプ式なのでプッシュするだけ。

このポンプ式、使用時に量を計る際にも便利なのです。編集部の家族でもレフィーネヘッドスパを使っているのですが、「だいたい11プッシュ」と量を計ることができます。

多少のポンプを押す力で誤差は出るものの、ルプルプのようなチューブから出す場合は通常目分量になるので、それよりはずっと自分の出したい量に近い分量を出すことができます。

「前回は量が多かったので10プッシュにしよう」と量も調整しやすく、とても重宝しています。

ポンプ部分は捨てることなく、取り換えられる点もいい

容器のトリートメントが空になった場合、ポンプとカバー部分は簡単に外れ、容器に付け替えるだけ。

スターターセットにポンプとカバーが付いてくる

再度購入する時にはこのボトルを購入

ポンプ部分は捨てずに、空になった容器だけを捨てればよく、ゴミも少なくすることができるのもおすすめポイントです。

レフィルも柔らかく、ハサミで切りやすくなっています。そのため、最後は容器を半分に切って、最後まで使い切ることもしやすいのです。

使い手の立場に立った商品だなと感心します。

レフィーネ 公式サイトへ

香り
ルプルプ 1.7 vs レフィーネ 4.3

3人のレビューアーの感想

 星月さん ルプルプ 1点 レフィーネ 3点
 まよまよさん ルプルプ 3点 レフィーネ 5点
 アンジーさん ルプルプ 1点 レフィーネ 5点

当サイトでは極端にルプルプの点数が低かったのですが、たまたま当サイトのレビューアーさんの評価結果が悪かったのかな・・・とも感じます。

というのも、その他の口コミサイトで匂いが極端に悪いといった口コミがほとんど見受けられません。

また、編集部でもルプルプの香りを確認しましたが、「微かにほのかに匂いはするが嫌な臭いではない。一部のレビューアーが指摘したような文具ののりに似た匂いがすると言えばするが、強い匂いではない」というのが感想です。

逆に編集部ではレビューアーが高く評価したレフィーネヘッドスパの香りも容器を空けるとしっかり香ものの、使用中は「軽~くハーブの香りがするかな?」程度でした。

よっぽど匂いに敏感な人でない限り、どちらも心配しなくても良いのでは?と思います。

間違いなく言えることが、白髪染めトリートメントは市販の白髪染めのようなツーンと鼻に付く匂いはありませんので、その点は安心してください。

レフィーネ 公式サイトへ

@コスメなどの口コミ
ルプルプ 3.85 vs レフィーネ 4.5

楽天 ルプルプ 3.95点 レフィーネ 3.97点
Amazon ルプルプ 3.7点 レフィーネ 4.0点
@コスメ ルプルプ 3.9点 レフィーネ 5.7点

当記事執筆当時のデータですが、楽天・@コスメ・Amazonのレビューの平均点を比較すると、すべてレフィーネヘッドスパのほうが点数が高いです。

特に@コスメの点数が7点満点中5.7点とずば抜けて通常の商品の中でも高めとなっています。

@コスメ以外の楽天・Amazonでは僅差です。

当サイトの3人の1ヶ月レビューの評価は楽天の評価ととても近い数字でした。

楽天の口コミも当サイトの口コミも、ルプルプ3.95、レフィーネヘッドスパが3.97と総合点ではレフィーネヘッドスパのほうが評価が高い一方、内訳に関しても以下のように完全に一致していた点が大変興味深かったです。

  • 染め上がり・持続性ではルプルプの評価が高い。特に持続性はルプルプの評価が高い。
  • 低刺激・香り・ツヤ(トリートメント効果)・使いやすさの点ではレフィーネヘッドスパの評価が高い。

白髪染めトリートメントを使用したいという方はそもそもジアミンが入った白髪染め・強い薬剤を使用したくないといった傾向にあると思いますので、地肌ケア・ヘッドスパができることを謳っているレフィーネヘッドスパの評価が高くなるのかもしれません。

もし、迷われているのであれば「染め上がり・持続性」を重視するのであればルプルプ、低刺激・使いやすさ・香りなどを重視するのであれば、レフィーネヘッドスパを選んでみるのも良いと思います。

レフィーネ 公式サイトへ

お試しセットの比較

レフィーネヘッドスパは気軽に試せる初回限定価格がないのが残念です。ルプルプは初回限定価格で本来3,240円の商品が1,980円と、4割弱の値引きになっているので試しやすいですね。

どちらも全額返金制度が付いています。

ルプルプ 初回限定価格&全額返金制度

2,520円(税込・送料込) → 詳細
内訳:1,980円(税込)+送料540円(税込)

レフィーネヘッドスパ 全額返金制度

4,200円(税込・送料込) → 詳細
内訳:3,600円(税込)+送料600円(税込)

ルプルプ 初回限定 1,260円引き

価格 通常価格 3,240円  →  1,980円(税込)
特典 初回限定 1,260円引き
全額返金保証   >> 詳細
容量 200g
人気の色 ダークブラウン
申込URL http://www.626214.com/ad/lp01/

ルプルプ Q&A

 

ルプルプのトップへ

メーカー情報

当記事は商品のリサーチを行なった2015年10月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格

初回限定 1,980円(税込)+送料540円
通常価格 3,240円(税込)+送料540円
定期購入 5,832円(税込) *1本 2,916円

>> 詳細はこちら

容量
200g
染まりやすい使い方
※メーカー推奨
塗れた髪より乾いた髪がおすすめ。髪や頭皮が濡れている場合、水分で染料が薄まってしまい染まりが悪くなる可能性がある。
使用頻度 目安
3回:使い始めは、シャンプー前の乾いた髪に3日連続で使用。
色が定着した後は、週に1〜2回の使用で染めた色をキープする方法がおすすめ。
カラー
item-lplp_color
5色
  • ダークブラウン
  • ブラウン
  • モカブラウン
  • ソフトブラック
  • ナチュラルブラック *お試し価格での選択はできない
香り
天然精油によるさわやかな香り(ラベンダー・ローズマリー・オレンジ)
ジアミン
ジアミンは含まれていない
pH
pH8
手袋の必要性
爪の間に染料が入ると、ブラシなどでも落としにくくなる可能性があります。指の腹を使って塗布するようにしてください。気になる場合は手袋を着用して使用してください。
販売会社
Jコンテンツ
成分

成分一覧はこちら

  • 水(ベース成分)
  • 水添ナタネ油アルコール(エモリエント剤)●●●
  • ミリスチルアルコール(乳化安定剤)●●●
  • BG(保湿剤)×××
  • グリセリン(保湿剤)×
  • ソルビトール(保湿剤)●●●
  • 尿素(保湿剤)●●●
  • ステアルトリモニウムブロミド(合成界面活性剤)×××
  • ガゴメエキス(保水剤)●●●
  • ベニバナ赤(天然色素)●●●
  • クチナシ果実エキス(染料)×
  • アイ葉/茎エキス(美白剤)●●●
  • ヒアルロン酸Na(保水剤)●●●
  • ポリ-γ-グルタミン酸Na(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン(抗酸化剤)●●●
  • キトサン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • グリシン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ラベンダー油(保湿剤)●●●
  • ローズマリー油(保湿剤)●●●
  • オレンジ油(保湿剤)●●●
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン(合成界面活性剤・柔軟剤)×××
  • 結晶セルロース(スクラブ剤)●●●
  • 炭酸水素アンモニウム(Ph調整剤)××
  • 乳酸(Ph調整剤)●●●
  • オクトキシグリセリン(消臭剤)
  • パルミチン酸エチルヘキシル(エモリエント剤)●●●
  • イソステアリン酸オクチルドデシル(油剤)
  • 水添ロジン酸ペンタエリスリチル(油剤)●●●
  • イソプロパノール(粘度低下剤)×
  • PVP(合成ポリマー)×××
  • ヒドロキシエチルセルロース(合成ポリマー)×××
  • アルギン酸Na(親水性増粘剤)●●●
  • 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール(染毛剤)×××
  • 塩基性青99(染毛剤)×××
  • 塩基性赤76(染毛剤)×××
  • 塩基性茶16(染毛剤)×××
  • HC青2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄4(ヘアカラー用色素)×××
  • セテアリルグルコシド(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • ステアリン酸グリセリル(合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • エタノール(防腐剤)×××

その他の商品情報を見る

Pocket