/ / / 1ヶ月使った感想

キラリ 1ヶ月使った感想

Pocket

キラリ総合評価2.0

肝心の染まり具合が全く満足がいきませんでした・・・

レビューアー まよまよさん まよまよさん(当時46歳) 1ヶ月の記録
満足な点 普通のトリートメント感覚で手軽に使える
不満な点 染まらない
推定予算 6,000円 /月
使用頻度 2日に1回
使い方 シャンプー前塗布し、30分放置+保温キャップ

初回は4日連続塗布してみたものの満足できず

塗布前

mayomayo-kirari-matome_someagari01

4日連続塗布

4日連続やったのに。頭頂部分け目の染まりに満足できていません

塗布前

mayomayo-kirari-matome_someagari03

4日連続塗布

頭頂部、満足できず

特に初日はほとんど染まった感を感じられませんでした。4日連続して、まだ満足まではありませんでしたが、これが限界なのかと判断して4日で連続使用は止めました。

塗布から3.4日経過するとかなり色落ちする

2回連続塗布

mayomayo-kirari-matome_jizokusei01

なにもせず4日目

mayomayo-kirari-matome_jizokusei02

2回連続塗布

mayomayo-kirari-matome_jizokusei03

なにもせず4日目

mayomayo-kirari-matome_jizokusei04

私の場合、3日目ぐらいに色が落ち始めました。2日1回ぐらいのペースで使わないといけないかも。

総合評価 感想

まずは商品自体の使用感。使いやすいし、嫌なニオイ・刺激もありませんし、髪にも地肌にも優しい感じはします。入浴のついでに使用することができ、液ダレしないので塗布時間中も湯船に浸かったりできて使い方に面倒くささは感じませんでした。塗布時間も10分ならすぐ経ってしまいます。

が・・・しかし、肝心の染まり具合を評価すると、残念ながら全く満足がいきませんでした。頭髪全体は薄ぼんやりと染まっているのかもしれませんが、太くて長い白髪、短くてピンピンしている白髪はほとんど染まった感じがしません。こういう白髪が一番目立ってしまうのに…。

もしかしたら全体的に細くて柔らかい髪質の人には合う商品なのかもしれません。(と思ったので★1つ評価にはしませんでした)

染まらないので毎回のトリートメントの使用量も多く、1ヶ月に1本では済まないのに、商品価格は1本3,000円以上。コスト的にも私の場合、リピートはありません。

あと、商品名「キラリ」、パッケージデザインが少し年配むけ?な感じがしました。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

染め上がりの美しさ1.0

初回しっかり染め上がるまでの使用回数公式サイト:5回推奨
今回のレビュー:4回
使用した色ダークブラウン

特に太い白髪、短い白髪は全然染まらずがっかり・・・

初日 塗布前 斜めアングル

mayomayo-kirari-matome_someagari01

4日連続塗布後

4日連続やったのに。頭頂部分け目の染まりに満足できていません

4日連続やったのに。頭頂部分け目の染まりに満足できていません

初日 塗布前 頭頂部アングル

mayomayo-kirari-matome_someagari03

4日連続塗布後

頭頂部、満足できず

頭頂部、満足できず

公式情報ではまずは『5回使用』とありますが、4回 = 4日連続使用した時点で日々大きな違いを感じられなかったので、これが染まり具合の限界だと思って連続使用をやめ様子見をしました。

全体的には自然なブラウン系の髪に見えるのに、一本一本を良く見てみると全く染まっておらず不思議な染まり方でした。特に太い白髪、短い白髪は全然染まらずがっかり・・・

こういう白髪を白髪用ヘアカラーでしっかり染めたあと、色落ち防止のために使用する分には良い商品なのか・・・?それでも新しく伸びてきた白髪部分はやっぱり染まりそうにありません。使い方に迷う商品です。

持続性・色持ち3.0

色落ちが気になり始めた頃3日目
推奨する利用期間2日に1回

3日目ぐらいに色が落ち始めました。

2回連続塗布 斜めアングル

2回連続塗布したのに物足りない染まり具合

2回連続塗布したのに物足りない染まり具合

塗布から4日経過

頭頂部は光の加減でほぼ白髪に見えてしまう

頭頂部は光の加減でほぼ白髪に見えてしまう

2回連続塗布 頭頂部

mayomayo-kirari-matome_jizokusei03

塗布から4日経過

mayomayo-kirari-matome_jizokusei04

3日目ぐらいに色が落ち始めました。激しく急激に色落ちすることはなく徐々に落ちている感じです。

シャンプーの泡は淡いオレンジ色になりますが、濡れた髪を拭くタオルに色移りするようなことはありません。枕等に色が付くこともありませんでした。これなら雨や汗などで髪が濡れてしまったときも茶色の水が滴ってくる、などという心配もなさそうに思えます。

色が落ちてくると髪全体がグレー系に見えるような気がしました。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

髪へのプラス効果・ツヤ4.0

かなり低刺激

mayomayo-kirari-matome_plus01

髪が傷んだりきしんだりするようなことは全くありませんでした。頭皮への刺激もなく、素手で塗布するのですが、手指が荒れたりすることもありません。もともとの手荒れで傷ができている箇所にもほとんどしみなかったので、かなり低刺激なのかなと思います

トリートメント効果はあるようですが、日によって髪のコンディションが大きく違うのが気になりました。期間中シャンプーとコンディショナーは継続して同じものを使用していましたが、この現象がこのカラートリートメントによるものかどうかはわかりません。

やたら髪がバサバサするときもありましたし、しっとり指通り良くまとまる日もありました。

試供品として同封されていた同シリーズのシャンプーとトリートメントを併用すると、髪が非常に良い状態になりました。セット使いはオススメできるかもしれません。

使いやすさ3.5

塗布するタイミングシャンプー前塗布し、30分放置+保温キャップ

手順のステップ詳細

1 5〜10分 乾いた髪に塗る
2 10〜20分 そのままあるいは保温キャップを被って放置
3 3〜5分 お湯でよく洗い流す
4 シャンプーをする
5 リンスorコンディショナーをする

手軽で楽

通常の白髪染めとの比較

手順は非常に手軽で楽です。ドラッグストアで売られているジアミンを含む白髪染めヘアカラーとは違い、生え際にクリーム等を塗って保護、耳カバーや体カバー、などの下準備が全く必要ありません。

入浴のついでに済ませることができるので「さあ!髪を染めるぞ!」と構えなくてよくとても気軽に出来きます。これは白髪染めトリートメントのメリットです。

トリートメント

クリームは程良い固さで塗りにくくもなく、かといって液ダレするでもないちょうどいい柔らかさで、誰でも簡単に塗れると思います。素手で使用できるのでコームなどを使うよりも、塗布・揉み込み等が思い通りにできます。

塗りやすい

mayomayo-kirari-matome_kantan01

なでつけるように塗るよりは、クリームを白髪部分に置くように塗っていくのがいいのが良さそうです。

容器

mayomayo-kirari-matome_kantan02

出し口を下にして立てられるので、中身が下に溜まって出しやすいです。本体チューブも適度な柔らかさで押すと簡単に出てきます。

素手で使っても手についた色は石けん・シャンプー等ですぐに落ち、浴室内に色が付いても洗い流せばすぐに落とせます。

ただし、素手で使った場合、指先の手荒れしている部分や爪の際には色が入り込み、1〜3日は汚れが落ちないので要注意です。

爪の際はなかなか落ちません

mayomayo-kirari-matome_kantan03

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

コスパ1.0

一商品で使える期間0.5ヶ月 生え際のリタッチなど部分染めで1本10回分くらい。 自分の場合は1ヶ月1本もたず、1ヶ月で2本くらいになりそう。
1ヶ月の推定予算6,000円

1ヶ月に2本消費しそう

染まり具合の満足度に対して、この価格は出したくないと正直感じました。仮にもう少し染まりが良いとしても一回に使う量が多すぎました。

1ヶ月に2本消費しそうなので、1ヶ月1本くらいを目安に考えたいです。この商品だけで白髪をなんとかしようと考えるのは、自分には難しく感じました。

香り4.0

香り柚子とかグレープフルーツなどのちょっと苦味のある柑橘系

刺激臭もなし、穏やかな柑橘系

穏やかな柑橘系の香りで自分は好きでした。刺激臭もありません。でも、できればもう少し華やかな香りのほうが、気分が上がります。美容用品に関しては香りに限らず、華やかなほうが(どんなにおばさんになっても)キレイになれそうな気がするので。

おすすめできる人・できない人

おすすめな人

  • 自分はそうではないので「たぶん」なのですが、髪が細く柔らかめの人で全体的に少なめに白髪がある人
    徐々に薄く色づいていくようなので、全体に白髪がある人はなんとなく茶色になっていくのではないかと予想。

おすすめできない人

  • 剛毛で髪が太い人。白髪が部分的に密集して生えている人
    太くて硬い毛には色がほとんど付きませんでした。密集している部分もあまり効果が感じられませんでした。

公式サイトへ

※現状と異なる場合がございます。
最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。

聖マリアンナ医科大学で開発された白髪染めトリートメント

item-kirari_goods

価格 3,240円(税込)+送料500円
容量 200g
人気の色 ダークブラウン
申込URL http://www.nanoegg.jp/

キラリ Q&A

メーカー情報

当記事は商品のリサーチを行なった2015年10月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

価格


通常価格 3,240円(税込)+送料500円
まとめ買い 2本 6,150円(税込・送料無料) *1本 3,075円

>> 詳細はこちら

容量
200g
染まりやすい使い方
※メーカー推奨
しっかり染めたい場合は、シャンプー前の乾いた髪の使用を推奨。濡れた髪に使うよりも、色の入り・定着が非常に良い。
使用頻度 目安
使用初めは、5日間ほど毎日集中的に使用
定着後も、週3・4回使用
カラー
item-kirari_color
3色
  • ライトブラウン
  • ダークブラウン
  • ブラック
香り
柑橘系の優しい香り
ジアミン
ジアミンは含まれていない
pH
pH6程度(弱酸性)
手袋の必要性
不要
販売会社
ナノエッグ 聖マリアンナ医科大学内
成分

成分一覧はこちら

  • 水(ベース成分)
  • セテアリルアルコール(乳化安定剤)
  • グリセリン(保湿剤)×
  • ジメチコン(合成ポリマー)×
  • ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド(合成界面活性剤)×
  • パルミチン酸イソプロピル(エモリエント剤)×
  • シア脂(保湿剤)●●●
  • オリーブ果実油(保湿剤)●●●
  • スクワラン(保湿剤)●●●
  • ステアリルアルコール(エモリエント剤)×
  • セタノール(乳化剤)×
  • セリン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ベタイン(保湿剤)●●●
  • グリシン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • グルタミン酸(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • アラニン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • アルギニン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • リシン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • トレオニン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • プロリン(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • PCA-Na(保湿剤)●●●
  • ウコン根茎エキス(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ムラサキ根エキス(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ガゴメエキス(保水剤)●●●
  • パンテノール(保湿剤)●●●
  • (加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー(合成ポリマー)×××
  • グリチルレチン酸(皮膚コンディショニング剤)●●●
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ヘアコンディショニング剤)●●●
  • (メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー(合成ポリマー)×××
  • ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(合成界面活性剤)×××
  • ココイルアルギニンエチルPCA(合成界面活性剤・洗浄剤)×××
  • ポリクオタニウム-7(合成界面活性剤)×
  • オレンジ油(保湿剤)●●●
  • ラベンダー油(保湿剤)●●●
  • ビスセテアリルアモジメチコン(合成ポリマー)×××
  • ソルビトール(保湿剤)●●●
  • BG(保湿剤)×××
  • エチドロン酸(キレート剤)×××
  • AMP(ph調整剤)×××
  • フェノキシエタノール(防腐剤)×××
  • オクチルドデセス-20(合成界面活性剤・洗浄剤)×××
  • オクチルドデセス-16  (合成界面活性剤・乳化剤)×××
  • ミネラルオイル(保湿剤)×××
  • (+/-)HC青2(ヘアカラー用色素)×××
  • HC黄4(ヘアカラー用色素)×××
  • 塩基性青99(染毛剤)×××
  • 塩基性茶16(染毛剤)×××
  • 塩基性赤76(染毛剤)×××

この商品のその他のレビューアーの感想

Pocket